◆「パソコン文字通訳 くまじー」紹介

「パソコン文字通訳 くまじー」は、公益社団法人札幌聴覚障害者協会(札聴協)内の「札聴協 字幕ボランティアグループ」が母体となって発足し、2010年3月からパソコン要約筆記の活動を始めました。
2007年9月から2008年1月まで開催された、札聴協主催の「パソコン通訳・字幕作成ボランティア養成講座」の講師と受講生が設立メンバーです。

これまでの活動は、札聴協主催の「聴覚障がい者社会生活教室」をはじめ、第20回全国盲ろう者大会(2010年)、第52回全道ろうあ者大会(2011年)、第53回全道ろうあ者大会(2012年)などです。

2012年4月1日、札聴協より独立し、パソコン要約筆記サークル「パソコン文字通訳 くまじー」を設立しました。



◆「くまじー」の活動趣旨

私たちは、聴覚に障害のある方、聴き取りが困難な高齢者など、文字による情報保障を必要とする方のために、パソコン文字通訳を行い、かつ、パソコン文字通訳の普及に努めます。

inserted by FC2 system